▼Ba.cho/石島直和
▼Vo.Gt/清水葉子
▼Vo.Dr/郡島陽子
▼Gt/大月義隆
(写真左から)

--------------------------
・2005.12.07
1st mini Album 『七色の記憶』リリース
・2006.12.06
2nd mini Album 『月アカリサイレース』リリース
・2007.11.21
3nd mini Album 『クローバー』リリース
・2008.04.19
SUM41 JAPAN TOUR 2008@Zepp Nagoyaのオープニングアクトをつとめる
・2008.05.01
限定Single『孤独へのシグナル』リリース(indiesmusic.com限定)
・2008.06.18
1st Full Album『夢幻シンドローム』リリース
・2011.02.16
2nd Full Album『トランキライザー』リリース


FEELING STONES TOUR金沢編

大月です


もう今日で6月も終わりですね。2015年も折り返しですよ、早過ぎやしませんかね。

こうやってあっという間に一年が過ぎていって三年五年十年と過ぎていっていつか死んでいくんですよ。(いきなり)

そう考えたらさ、若い頃に抱いていた「いつか」って、実はとっくに過ぎてしまっているかもしくはその「いつか」って、「今」なんじゃないかなって思うんですよ。

よく若い頃は「いつかは◯◯になってやる」とか「いつかは◯◯のように」とかあるじゃないですか。その「いつか」って結局いつなんですかね?って思うんですよ。

それって今なんじゃないかと思うようになったんですよね。お前が若い頃に抱いていた「いつか」ってのはもうとっくに到来していて、無意識のうちに達成していることもあるだろうし、達成出来ないまま今を迎えている部分もあるだろうし。それを今でも「いつか」って言っているのはただ答えを先延ばしにしているだけなんじゃないかなって。今を受け入れられてないだけなんじゃないかなって。

その全てを理解した上で先を見据えられているのかそうでないのかは、大きな差があるなーって。

そしてここから先はそれが絶対に必要だよなーって。

いつまでも向上心を持ち続けることは必要で、それとはまた別のお話ね。


最近そんなことをよく思います。先述の「覚悟と諦め」論ともリンクしていることですよね。




では"FEELING STONES TOUR"金沢編へ。



6/27金沢vanvanV4

1.フランジア

2.偽りの世界

3.君のうた

4.茜唄

5.ハルカカナタ

6.暗闇ノイローゼ

7.約束

8.さよならバタフライ

9.蜃気楼

10.アメジスト

11.クローバー

12.夢冬の彩月

13.国境線のワルツ

14.ハロー

15.リリー

16.七色の記憶


去年9月のアメジストツアーでdustboxと来た以来の金沢。

すごく好きな街。

今色々と話題の(笑)FOUR GET ME A NOTSにゲストとして来てもらいました。

フォゲミとも付き合い長くなってきたなー。僕が初めて出会った頃はちえちゃんまだ10代だった猛爆

早くここvanvanV4でもワンマンが出来るようにならないとなあと。



5.ハルカカナタ

(from 1st single"ハルカカナタ[通常盤]"2011.9.7RELEASE)

http://tower.jp/item/2904005

トランキライザーのレコーディングで既に録り終えていたんですよね、確か。当初はアルバム収録の一曲の予定だったはず。

で、出来が良かったので取っておこうみたいになってトランキライザーには収録されず、後にアニメ「BLEACH」の主題歌として初のシングルリリースとなりました。

山中湖スタジオでプリプロしてたらNO EARのDrアメテツが遊びに来て最近買ったプリアンプ試したいって言い出してこの曲録ったな。アレンジもすんなり出来上がった気がする。

よく「アニメに寄せた曲だ」とか言われる事もあるけどそもそも寄せずに作って後追いでタイアップ決まったのに、主題歌ってなってシングルリリースになるとそうなるんですかね、イメージって怖いねーって思うしそもそも寄せて作る事自体の何がいけないんでしょうか。


6.暗闇ノイローゼ

(from 2nd full"トランキライザー"2011.2.16RELEASE)

http://tower.jp/item/2825901?recommend=15

すげー久々にやりました。

RECでは間奏で初めてスティールギターを弾きました。ライブでは当初はスライドバー使ったりしていたんだけど、最近は使っていません。笑

もっとシンプルにライブでもやれなきゃいけないってのと難しいってのとめんどくさry


12.夢冬の彩月

(from 2nd mini"月アカリサイレース"2006.12.06RELEASE)

http://tower.jp/item/2158539

これまた何年ぶりにやったんだろうか想像もつかないくらい久々にやりました。

ギターのアルペジオが印象的な曲。この曲も自分が加入する前からあった数少ない曲ですね。

リアレンジして今のUNLIMITSが作り直したらそれはそれで良くなるだろうなーって思うし、旧譜ってそれを「しない」ことの良さもあるよなーって。


13.国境線のワルツ

(from 3rd full"NeON"2012.8.29RELEASE)

http://tower.jp/item/3124843?recommend=15

RECでは冒頭と間奏のアコースティックギターの部分は12弦ギターを使用しています。

ライブではエレキなので、クリーンにLINE6のM13のエフェクトで1オクターブ上の音も少し出して薄くショートディレイかけて雰囲気近づけて演奏しています。

最近はサラッと出来るようになったけどわりとスキル高いんだぞこの曲。猛爆



なんかvanvanV4で昔の曲沢山やってたら当時の事色々と思い出したな~

まだお客さんなんかも全くと言っていいほど入らなかったことや、OATの1stフルアルバムのツアーで連れて来てもらったこととか。ここの店長が僕と同い年でさ、良い時も悪い時も見続けてくれているし、お互い歳取ったなあって。笑


早くワンマンやらなきゃですね。金沢また行きます。



で、翌日は神戸でアルカラ主催の神戸ライブハウスサーキット「ネコフェス」でした。

我々はスタークラブでトップバッターやらせていただいたのですが、入場規制もあったようで多くの方に来ていただけて嬉しかったです。ありがとうございました。

アルカラの皆さんとはゆっくり出来なかったのでまたライブハウスで一緒にやりたいなー。

10年以上前から知っていますが、何も変わっていないとこが尊敬します。



てなかんじでFEELING STONES TOURも残すは東名阪ワンマンのみ!

と、アフターパーティー的に夢幻の宴アンプラグドもやります!


"FEELING STONES TOUR"

7/18(土)梅田 Shangri-La

7/19(日)名古屋 APOLLO BASE

7/24(金)代官山 UNIT


8/1(土)熊谷モルタルレコード2F

夢幻の宴~アンプラグド~vol.2

FEELING STONES TOUR EXTRA

ゲスト有り

7/24UNIT公演半券持参で特典有り


このツアーのワンマンでしか味わえないような夜になると思います。

と、恐らく年内最後のワンマンになるかと思いますので皆様是非遊びに来てください。

イベントの30分ステージとワンマンてこんなに違うんだなって、その辺のただ曲ダラダラやったり台本通りのワンマンとは違うんだぞってのをお見せ出来るんじゃないかなと。


では。


大月


[PR]
by emm_unlimits | 2015-06-30 20:02 | Comments(0)