▼Ba.cho/石島直和
▼Vo.Gt/清水葉子
▼Vo.Dr/郡島陽子
▼Gt/大月義隆
(写真左から)

--------------------------
・2005.12.07
1st mini Album 『七色の記憶』リリース
・2006.12.06
2nd mini Album 『月アカリサイレース』リリース
・2007.11.21
3nd mini Album 『クローバー』リリース
・2008.04.19
SUM41 JAPAN TOUR 2008@Zepp Nagoyaのオープニングアクトをつとめる
・2008.05.01
限定Single『孤独へのシグナル』リリース(indiesmusic.com限定)
・2008.06.18
1st Full Album『夢幻シンドローム』リリース
・2011.02.16
2nd Full Album『トランキライザー』リリース


<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
価値
水戸でふらりと一人で定食屋さんに入りました。

店員のおばさんsay「今日はそこのライブハウスに来たの?」

おれsay「そんでぃす」

おばさんsay「どこから来たのさ?」

おれsay「東京です」

おばさんsay「なんてバンドを観に来たのさ?」




こんばんは大月です

どこかにオーラって売ってますか?


このエキサイトブログのアプリがあります。
簡単に投稿できる優れものです。
仙台と水戸について、お金の価値観について、iPhoneで延々とブログを綴っていました。
保存をするのを忘れていました。




こんばんは大月です






おっと。




では今回はフェスについて考えてみたいと思います。



ごめんなさいやっぱ無理です


でも

フェスのバックヤードの豪華なケータリングってなんなんでしょうね

別におれも食いますけど

けど

かも

かもしれない運転


かもしれない運転は危険なのでやめましょう。

なのでこの話題もやめます。




なんだか今日は危険な匂いがぷんぷんしますね。
こんな日はやめておきます。


ライトハウス近くの魚屋さんの定食。これで850円。
めっちゃ旨かったっす
b0145688_23385479.jpg




日々を疎かにせず、小さな積み重ねでしか目指す場所には辿り着けないことを忘れないように

そしてその前に、常にその目指す場所を見失わないように





大月
[PR]
by emm_unlimits | 2011-08-14 23:49 | Comments(2)
質問
最近すぐ疲れて寝てしまって思い出貧乏気味なので体力つけたいと思います


大月です



昼にツイッターでブログのネタ募集したら思いのほか沢山いただいてしまいこのまま書かないわけにもいかなくなったので(笑)

ドバーっといきます

・東名阪コンプリートしたら、ハグしに誰に突進したらいいですか?
物販やってる吉田を抱きしめてあげてください

・家系についてpart3。3だった気がしますので。
最近食ってないですね〜。飽きたわけじゃないです。決して。

・暗闇ノイローゼがプログレっぽい件について…ですね(^o^)/
UNLIMITSのメンバーはそんなにプログレは通ってないですけどね

・打ち上げでのメンバーのぶらり泥酔日記、ギリギリのとこが見たい(笑)
ギリギリどころか余裕でアウトなので無理です。笑

・マイナーリーグ先輩との甘酸っぱい思い出などお願いします!( ´ ▽ ` )ノ
トランキライザーツアーの松阪、浜松は最高でしたよ

・笑いを取るならメンバーの恥ずかしい暴露ネタなんかブログってみてはいかがですか?
仕返しが怖いので無理です

・大月さんが求めるライブ時の観客のノリ方というか姿勢ってありますか?ダイブ・モッシュが一番とか。自分は背がかなり高い方なのでなかなか前の方に行けないってのもありますし、グリコの時に観客のノリ方がいつもと違うことをたしかつぶやかれていたと思いますので!

自分はこうゆうライブが好きだってのはあるけど、基本的にお客さんに「姿勢」はあまり求めていませんが、マナーは必要だと思っています。最前列で携帯いじってたり、無断で撮影してたり等々。
ダイブモッシュも、するのもいいししないのもいいと思っています。逆に言うとダイブモッシュしろとかするなとかってのは嫌ですね。僕たちは自由だぞ!

・機材を見たいっす!音楽雑誌的な。
それはいつか音楽雑誌で取材してもらえるまでお預けで。

・好きな食べ物は何ですか?
スイカとラーメンとお好み焼きです



まあ、お前じゃなくて葉子様出せよ!!って輩も多いとは思いますが






昨日は仙台でライブでした。明日は水戸でライブです

この二本についてはまた別の機会に触れたいと思います


あと、明日からイープラスで11月の夢幻の宴のチケット先行やります。
是非〜



じゃあの


大月
[PR]
by emm_unlimits | 2011-08-10 21:43 | Comments(1)
八戸
夏は好きです。

でも象さんはもーっと好きです




じゃなくて。

真昼の野外と陽射しと海とBBQが似合わない男No.1の大月です



皆のまえで無理矢理キャッチボールをやらされました。
でもまんざらでもなかったです

野球部で先輩に蹴り飛ばされていた毎日をふと思い出しました。


不条理な世の中というものは今も昔も変わらないのですね



今年も八食サマーフリーライブが終わりました
今年の開催にはすごく意味があったと思います。
出演できて本当に光栄です。ありがとうございました。

来てくれた皆さん観てくれた皆さんそうでない皆さんもありがとうございました。


なんとも言葉では表現出来ない気持ちで胸がいっぱいになりました

また来年会えたらいいですね◎



僕らはライブハウスにいるのでいつでも来てくださいね


そして田村さんいつもありがとうございます!!




さて、京都大作戦で始まった今年の夏、八食サマーフリーライブで夏をかんじつつ、今年の野外フェスはあと大阪でRUSH BALLと名古屋でトレジャーに出演します。
それまでにはもう少し夏の似合う男になれるように頑張る、、、つもりもないけど、楽しんでいけたらなと思ってます。

是非遊びに来てください



さてさて明日は5月ぶりの仙台でのライブ。
HEY-SMITHのイガリに声かけてもらって出演することになりました。

彼なりの想いがあっての明日のイベントです。

みんなで楽しめたらいいですね◎

お待ちしてます!



おっととっと大月
b0145688_20331100.jpg

[PR]
by emm_unlimits | 2011-08-08 20:04 | Comments(2)
かっこよくても
キュウリのお化けに襲われる夢を見ました

親父と二人で退治しようとするんですが、あまりに強くてやられる寸前で目が覚めました



食べ物の好き嫌いはありません

大月です





元プロ野球の伊良部選手の自殺

現役サッカー選手の松田選手の心筋梗塞

なでしこJAPANの給料問題



スポーツ界が大きく揺れていますね。





松田選手の回復を祈るばかりです





最近は日々に追われ過ぎてあまり考えなくなったけど、
前はたまに自分の死について考えていました


どうやって死ぬのだろう
どうやって死にたい
どうやって死にたくない

いつ死ぬのだろう
いつ死にたい
いつ死にたくない


死に場所を選ぶ

なんてかっこつけたことできる余裕も意志も許されないくらいに突然やってくるのが「死」なんだろうか。


本気で生きていれば、本気で死にたいと思ったこと一度でもある人もいるでしょう。
僕もそうです




中島らもさんのエッセイ(※)で、友人の自殺に対しての一節があります。

何十年に一度かもしれないけど、「生きててよかった」と思う夜がある。
一度でもそんなことがあればあとはゴミクズみたいな日々でも生きていける。


そんなことを思い出しました。


僕の大好きな大槻ケンヂさんも自身のエッセイ(※)で、自殺、死についてよく触れています

若くして死んだ伝説のロッカー達について、
「死んだら伝説、狂えばカリスマ、生き残ったらただのおっさん」
だと。

でも、それでも死んだらいかん。
たとえ売れなくても、ドサまわりの日々であろうとも、カッコ悪くても生きてる奴の勝ちだ、と。



僕もいろんな音楽や言葉に支えられて生きています。




彼がどんな境地で死に至ったのか、それは本人にしか解り得ないかもしれないけどさ。

それでも自分で死んじゃダメだよ


そんなことを思いました。





伊良部選手のご冥福をお祈りします


大月


(※)
(中島らもさんのエッセイは僕に「踏まれた町と僕が踏まれた町」です)
(大槻ケンヂさんのエッセイは「ボクはこんなことを考えている」です)
この他にも沢山素晴らしい著書がありますので、興味のある方は是非。
[PR]
by emm_unlimits | 2011-08-04 01:04 | Comments(4)
この道を行けば
暑かったり涼しかったりと気温差の激しい毎日ですが皆さんお元気ですか?





大月です


少し昔の話を。



僕、大学行ってたんです。
とはいえ立派に勉強なされている方々には大学生だと名乗るのも失礼なくらい俗に言うモラトリアム人間でした。
一応四年で卒業はしましたけど。


とはいえ行きたい大学はあった。けど、コツコツ勉強するのが苦手なくせに志望大学なんて受かるはずもなく、かといって勉強嫌いだったし早くバンドやりたかったから浪人はしたくなくて半ば渋々受かった大学に行きました。


これまた遠いんだ。笑

一限からだと9時からでしょ?これに間に合うように家を出ると、ドアtoドアで約二時間半。
朝6時半に家を出て、教室に着くのが8時55分。笑 
満員電車に揺られて、駅から学校も徒歩15分以上。

学校に行ってもチャラ男&チャラ女ばかりで会話の内容も当時の僕には全然面白くなくて
あまりキャンパスライフというものを楽しめていませんでした
(決して大学はチャラい方ばかりではありません。横浜の片田舎から吉祥寺まで通っていたネガティブ思考な当時の僕にはそう映っていた、ということですw)



ホントは心のどこかで自分も楽しみたいって思ってるはずなのにね。



大学の授業って15人くらいの授業もあれば100人くらいいる授業もあるんですよね。

語学の授業は1クラスで20人もいないくらいなのよ。んで、英語とスペイン語の授業で同じクラスになった人がいまして。
なんでか二人と友達になりました。大学で出来た最初の友達でした。
純と郁雄って奴でした。

結局卒業までそいつらくらいしか友達もいなかったし、10人くらいかな?てゆうか途中からほとんど学校すら行ってなかったけど。笑
地元の友達やバンド仲間と居ることのほうが多かったから、頻繁に遊んでたってかんじではなかったけど、いろんな話もしたかなー。

卒業してからまともに就職する奴のほうが少ない集団でした。笑

もちろん一流企業に就職する奴もいた
おれはもうバンドにのめり込んでたし
あても無くフリーターになった奴もいたし
プロボクサー目指す奴もいたし
お笑い芸人目指して吉本養成所行くって奴もいた



渋々行った大学でも、大事な友達は出来た。
まあ卒業して進路が別れるとほとんど会わなくなったけどね。会ってる会ってないとかじゃないんだ。



僕はその後紆余曲折あり、今は縁あってUNLIMITSというバンドでギターを弾いています(もう5年だね。最後に加入したわけだけれど、もちろん今は自分がUNLIMITSなんだという気持ちでやっています。当然ですけどね)
それから去年からはSony Music Recordsと契約させてもらい、今はメジャーというフィールドで勝負もしています。

今でも第一線でバンドを続けられている。これはすごく有難いし幸せなことです。
もちろんまだまだ。
当時の自分からしてみれば、夢叶った部分もあるけれど。でも犠牲にしてきた物事もたくさんある。


まだまだ。









先日、初めてお笑いのライブに行ってきました。
しずるというお笑いコンビの単独公演に新宿のルミネtheよしもとに行きました。
http://shizuru.laff.jp/

すげー面白かったし、すげー刺激になった。

おれももっともっと頑張るわ!!
負けてられない!!!
b0145688_23543480.jpg

ありがとう◎

大月教授
[PR]
by emm_unlimits | 2011-08-01 00:21 | Comments(0)