▼Ba.cho/石島直和
▼Vo.Gt/清水葉子
▼Vo.Dr/郡島陽子
▼Gt/大月義隆
(写真左から)

--------------------------
・2005.12.07
1st mini Album 『七色の記憶』リリース
・2006.12.06
2nd mini Album 『月アカリサイレース』リリース
・2007.11.21
3nd mini Album 『クローバー』リリース
・2008.04.19
SUM41 JAPAN TOUR 2008@Zepp Nagoyaのオープニングアクトをつとめる
・2008.05.01
限定Single『孤独へのシグナル』リリース(indiesmusic.com限定)
・2008.06.18
1st Full Album『夢幻シンドローム』リリース
・2011.02.16
2nd Full Album『トランキライザー』リリース


アシタノ ココロノ バショ
葉子です。

新宿ACBでの最後の夢幻の宴が終わりました。

QWAIのリハを見てる時からグッときてしまい、ずっと泣きそうだった。
ライブ前に機材のセッティングしてる時、色んな思い出が走馬灯のように巡って胸がぎゅっとなった。

最後のACBでのライブ、全力投球で振り切ったので、悔いなし!湿っぽくもならず、めちゃめちゃ楽しいライブだった!

リハーサルでの一枚。ぐんちゃんと雨ちゃん。
b0145688_2201477.jpg


出番直前のQWAIさんたち。
b0145688_2201651.jpg


搬出終わったあとにステージで記念撮影。ACB林さんと高山さんと!
b0145688_2201783.jpg


ACBの魂はしっかりUNLIMITSの中に宿ってるぜ!!
ありがとうございました!!
[PR]
# by emm_unlimits | 2013-11-18 21:34 | Comments(0)
新宿ACB
都内で一番多くステージに立った場所。

沢山の事を教わった場所。

沢山の色んな人と出会った場所。

沢山の色んなバンドと出会った場所。

沢山の色んなお酒を飲みまくった場所。


ジマさんと初めて出会った場所。

大月君と初めて挨拶を交わした場所。


『新宿ACB HALL』

ACB はツアーバンドが沢山集まる場所で、ちょっとピリッとしていてイイ緊張感がある。ブッキングのライブで色んなバンドに刺激を受けて、交流出来てそれをきっかけに遠征する事も出来た。そーやって広がっていけるライブハウスがACB だと思う。

当時ブリキンホテルだったジマさんと出会ったのはACB でのブッキングライブだった。
リハーサルの前に一言挨拶を交わし、なんとなく準備をしていたら「俺金ねぇからノルマ払えねぇわ。貸してくんねぇ?」ってブリキンホテルのメンバーが会話している声が聞こえた。(あぁ、みんな大変なんだなぁ…)って、私は心で思っていた。
ライブを観たら超絶にかっこよかった。
(こんなにかっこいいのに、お金無いんだ…)と思いながら観ていた。
その日をきっかけにブリキンホテルと何度も対バンするようになった。

大月君と初めて挨拶を交わしたのはその数年後、月アカリサイレースのレコーディングが間近に迫っており、ジマさんの加入が決まった後のACB でのライブ後、ホールの階段の所で紹介されて一瞬挨拶を交わした。(仲良くなれるかな…)と思った。
それから間もなく四人でスタジオに入り、イイネ!!ってなって大月君は加入した。

三人でバンドを始めてすぐACB のステージに立つ様になって、四人になって、また三人になって、二人になって、ちょっと三人になって、今の四人になった。
ACB から飛び出して色んな場所に行って、アメをもらって、チョコももらって、毛布をもらって、雨に打たれて毛布がびちょびちょになって、傘をもらって、風が吹いて傘が飛ばされて、晴れの日が来て、毛布は乾いたけどアメもチョコも溶けてなくなって、でもちょっと強くなって。

楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、悔しいこと、目まぐるしい程の10数年の間、チクタクチクタク時間は流れて色んな事があって色んなものが変わっていったけど、ACB というその場所 はいつも当たり前の様にドっシンとそこにあった。そうだ、実家みたいに。

UNLIMITS の内臓の半分くらいはACB なんだ。ACB の遺伝子が流れてる。
もうあのステージに立てななくなるとか、全然実感が沸かないけど…

2013年11月14日はその場所での、多分最後の企画になる。

Qwai は同じ志を持つ、刺激し合えて尊敬出来るシンクロ率の高い大切な仲間。彼らと共にアシベに帰ります。

『夢幻の宴』
 アシタノ ココロノ バショ

私達にとって、これからもACBが一つのココロノ在り処であって欲しい。
私達の音が、皆にとって一つのココロノ在り処、場所であって欲しいという想いを込めたイベントタイトルです。

みんなのココロの場所、ココロの居場所になりたくて、私達はバンドをやっています。その場所が私達の居場所だから。
この日はその事を伝える夜だと思っています。

Ashitano
Cocoro no
Basho

ACB で待ってます。

長文、読んでくれてありがぴ。
gun
[PR]
# by emm_unlimits | 2013-11-11 17:38 | Comments(3)
八食サマーフリーライブ
食べて遊んで、笑って泣いて。
今年も無事、八食センターサマーフリーライブが終わりました。

主催者田村さんの熱い気持ちがバンドに伝わって、スタッフに伝わって、それが見ている人たちにもどんどん伝わって、
みんなで作り上げた二日間。

バンドたちがバトンを渡してライブしているようなあの感覚は、八食ならではのドキドキ感だと思う。

八食センターの中の市場を見に行くのも楽しい♪
b0145688_1148115.jpg

b0145688_11481268.jpg

お魚天国。

八食のステージ。
b0145688_11481376.jpg

普段はここ駐車場なんだよ!

今年の八食で気になったことをひとつ。
ライブ会場と八食センターを繋ぐ横断歩道をちゃんと渡らない人が多かったです。
警備員のおじさんが「横断歩道を渡って下さい!」って何度も呼びかけているのに、それを無視して車道を走って渡っている人が沢山いました。

こういうことひとつで今後の開催も危ぶまれます。

マナーを守って、
来年もさ来年も、10年後も、八食サマーフリーライブが続いていくことを願って、みんなで守っていきましょう。

大切な場所だから守りたいもんね!


さて!
今日は新代田フィーバーでライブ!
八食でサッカーしたから筋肉痛がやばいけど笑、今日も思いっきりはじけるぞー!
ではでは☆

葉子
[PR]
# by emm_unlimits | 2013-08-07 11:16 | Comments(2)
限りない故郷に愛を
葉子です。

渋谷エッグマンでのライブが終了!

ハローを歌ってる時、目の前で泣いてる女の子がいてもらい泣きしそうになったよ。


そしてG-FREAK FACTORYがかっこよすぎて狂いそうだった。

最後はEGG BRAINうっちーと一緒にステージに上がってはしゃいじゃいました。

エッグマンの前で集合写真パシャリ。大集合!いっぱいいる!
b0145688_23314647.jpg

Photo byハヤチンさん。ありがとうございます。

明日の水戸ファイナルもすごいことになるんだろうな。
RE-PRAYツアー参加できてほんと嬉しかったです。
ジーフリーク最高。

そして僕らは明日のネコフェスに向けて神戸に向かってます。
にゃんにゃん。

車内BGMはもちろんジーフリーク。
明日も全開でいくぞー!
[PR]
# by emm_unlimits | 2013-06-29 23:00 | Comments(5)
夢幻の宴と合宿と。
只今甲府に向かってます。
機材車からブログをお届けします。

だいぶブログ書くの遅くなりましたが!
夢幻の宴新宿ACBツーデイズ終了しました!!(遅)

ACBスケジュールの表紙飾ったぜやっふー!
b0145688_12401321.jpg


ACB2日目は、尊敬する先輩であり、一緒にバカできる仲間でもあり、いつも刺激をくれる大好きなSABOTENとのツーマンでした。
アンコールで尾崎豊のステージもありましたね。(完成度超高かった)

チームSABOTENとACB林さん高山さんと集合写真。
b0145688_12401728.jpg


楽屋での一枚。ガンプ尾崎。
b0145688_12401975.jpg


ありがとうございました!

夢幻の宴を終え、燃え尽きた私たちは合宿へ。
いつもお世話になってる福島県二本松のイノセントエイジへ!
大好きなイノセントエイジ!
大自然の中で曲作りに奮闘してきました。

弾き語るぐんちゃん。
b0145688_12402030.jpg


イノセントエイジの美味しいごはん。
b0145688_12402252.jpg


真夜中のセッション。(アルコール入ってます)
b0145688_12402332.jpg


新曲も幾つか産まれたので、これから大切に育てていきます。
早くみんなに届けたい!

てなわけで、今日のブログはここまで。
今日は甲府でヘイスミスのレコ発だーい!
久々の甲府、楽しんできまーす☆

ではまた。

葉子
[PR]
# by emm_unlimits | 2013-06-15 12:34 | Comments(4)